今日からすぐに実践できる、簡単リサイクル方法を紹介するサイト

無駄を省く!リデュースのすすめ

買い物中にできるリデュース

最近、使っている人が多くなったエコバッグ。
大きさやデザインなどの種類が豊富で、持っていて楽しくなるようなものもたくさんありますよね。実は、買い物の際にエコバッグを利用することがリデュースになるのです。スーパーやコンビニで買い物をした時に、レジでビニールの買い物袋に商品を入れてもらいますよね。そのビニール袋、その後どうしていますか?ゴミとして捨てているという人も多いのではないでしょうか。そのビニール袋を断って、自分で持ってきたエコバッグに買った商品を入れるだけで、ビニール袋のゴミを減らせます。最近ではビニールの買い物袋を有料で提供しているスーパーも多いので、節約のためにもエコバッグを持ち歩くと良いでしょう。
また、商品の過剰な包装を断るのも、包装紙などのゴミを減らすリデュースになります。毎日の買い物の中で心がけたいですね。

自分専用の「マイ〇〇」でリデュース

皆さんは、学校や職場に水筒やマイボトルを持って行っていますか?
自分専用の水筒やマイボトルで飲み物を持ち歩くことで、ペットボトルや缶などのゴミを減らすことができます。飲み物代の節約にもなりますし、保温性のある水筒やマイボトルなら、冷たいまま、温かいままで長時間飲むことができるのも嬉しいですよね。
また、マイ箸を持ち歩くこともリデュースに繋がります。コンビニなどでお弁当を買うと付いてくる割り箸は、原材料が木材です。使い捨ての割り箸を作るために、森林が伐採されているというニュースはよく耳にしますよね。マイ箸を持ち歩くことで、割り箸を使わずに済みます。森林の伐採に少しでも歯止めをかけられるように、毎日のちょっとした気配りが重要です。


この記事をシェアする